Previous
Next

日本学校農業クラブ連盟(FFJ:Future Farmers of Japan)は、1948年(昭和23年)に農業高校生の自主的・自発的な組織として誕生した学校農業クラブを前身とし、1950年(昭和25年)に全国組織として結成されました。以来70年に亘り、農業を学ぶ高校生が将来の産業人としてふさわしい力を育て伸ばし、農業学習を踏まえて「科学性」、「社会性」ならびに「指導性」を高めてきました。また、クラブ員相互の連携や互いに学びあう精神をもって農業クラブ活動に取り組み、我が国及び世界の農業の発展に貢献する幅広い分野で活躍する人材を輩出してきました。

大会公式キャラクター
ふじっぴー